カレンダー

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

循環改良

マッサージは、体の不調を和らげたり解決に結びつけるために行う施術法である。血管やリンパ管が流れを上手く作り出せなくなると、細胞に対して影響が出てくるようになる。
体の状態を万全に整えるためには、体内に流れる循環器系の不具合を解消しなければならない。マッサージは、そのための有力な手段として、人々の健康に寄与してきた。若い頃は元気に動き続けて痛みも感じなかった体も、加齢と共に血行などの不良の影響が出てくる。

*温度管理
体の状態の改善を図るために用いられるのが、マッサージである。単に体の上から圧力をかけるというだけに留まらず、温度管理も有効である。
人間の体は、温度に対して敏感に反応する。一般的に、体温が上昇すると血管が拡張し、一方で低くなると血管は収縮する。そのため、血行をさらに良くするために、温熱マッサージなどを行うことが方法としてあり、圧力と温度という作用によって、滞っていた体の循環が正常な状態へと戻っていく。

*リラックス環境
マッサージがもたらす効果の一つにいやし効果があげられる。リンパオイルマッサージなどで血行促進や血流の流れを良くしたり、リンパの流れをスムーズにしたりする役割もあるけれど、オイルなどの効能によって癒やされると言う効果がある。
リンパオイルマッサージでは、道具などを利用せずに全て手で行われる。マッサージ師の方はリンパの流れなどを熟知している。
なので、短時間でも十分に効果を得ることができるのである。
またオイルにも様々な種類があり、癒しだけでなくダイエット効果などがある物も存在する。

関連リンク